ページ上部へ戻る

金丸農園についてabout

心のこもった野菜づくりで、
皆様を笑顔に

金丸農園では「心のこもった野菜づくりで、皆様を笑顔に」を経営理念とし、
安心して食卓に並べられ、
家族が笑顔になる美味しい野菜をお届けできるよう、
スタッフ一丸となって毎日生産・管理しております。

代表挨拶

毎日の食卓に欠かせない野菜。美味しいのはもちろんのこと、安心して皆さまに食べていただくために、「農業で人を幸せにする」を経営理念とし、収量や見栄えよりも味と品質を大切に、一つ一つの作物を大切に育てています。

代々 守られてきた土地を生かし、次の世代に永く繋がって行く持続的な農業のために、農薬を最低限に抑え、人と環境に配慮したクリーンな農業を行なっています。

これからも健康な土づくりと、野菜本来の成長過程を大切にしながら、皆さまのもとへ大自然で育った野菜をお届けいたします。

金丸興業(株)
代表取締役 金丸将樹

会社概要

会社名 金丸興業(株)
住所 〒048-1603 北海道虻田郡真狩村字共明191番地
電話・FAX 0136-55-8557
mail kabushikigaisha.r@gmail.com
役員 代表取締役 金丸将樹
設立 平成25年2月
農地面積 12ha
従業員数 2名(正社員1名アルバイト1名)
営業時間 年中無休(8:00~18:00)
お問い合わせ時間 受付時間:月~金 13:00~18:00(土・日・祝 休み)
※メール・FAXでのお問合せは365日24時間受付

【札幌方面からお越しの方】

  1. 札幌駅から石山通/​国道230号線 に入る
    そのまま 国道230号線 を進む(64.9 km)
  2. 右折して 尻別国道/国道276号線 に入る(4.7 km)
  3. 左折して 道道97号線 に向かう(2.6 km )
  4. 左折して 道道97号線 に入る(6.5 km )
  5. 左折して 道道66号線 に入る(900 m )
  6. スパーようてい真狩店前で左折する(450 m )
  7. 左側に【金丸牧場】の看板が見えたら左折(1.5km)

【ニセコ方面からお越しの方】

  1. 道道792号線に入る
  2. 左折して道道66号線に入る (10.9 km)
  3. 右折してそのまま 道道66号線 を進む(1.0 km)
  4. 左折してそのまま 道道66号線 を進む (2.6 km )
  5. 左折する(700 m)
  6. 左側に【金丸牧場】の看板が見えたら左折する (23 m)

金丸農園の野菜たち

じゃがいも8月中旬~10月中旬

毎年5月ころに種まきをし、日々の成長を手助けしながら、8月中旬から10月中旬に収穫を迎えます。
一般的なじゃがいもは、地上の茎や葉の部分を薬で枯らし収穫を行いますが、金丸農園では、自然に枯れてなくなるまで待ってから収穫を行う完全熟成栽培を行なっています。
北海道の大地・雨・太陽の栄養分を吸収しながら、畑でゆっくり寝かせたじゃがいもは風味豊かで、栄養たっぷりです。

とうもろこし8月中旬~9月中旬

5月ころに種まきをして、畑で背丈が2メートル程までぐんぐん成長し、8月中旬から9月中旬に収穫を迎えます。
甘いとうきびになるためには、実がついてから昼夜の寒暖差が大きいと甘いとうきびになります。
真狩村では、朝晩でおおよそ10℃くらいの寒暖差があり、毎年甘いとうきびが収穫できます。

にんじんS__34430998

    越冬にんじん3月下旬〜4月中旬

      ブロッコリー

        かぼちゃ

          From Kanamaru Nouen

          Instagram

          季節の移り変わりや農園の様子を、公式インスタグラムにてご紹介しています。